人間とは

2021年01月25日

久しぶりな、あたたかい晴れ日でしたね。

きょうは、わたしが思う、人間とは・・・です。

 

いつのころから、ときどき耳にする「人間は、何故生きるか」「ひとの生まれてくる使命とは」などなど

なにかのセミナーとか、実習教育で聞かされた経験はおもちですかね?

まぁ、わたしの考えもあるのですが、生まれたら、食べて子孫をふやし、こどもを人間社会(人間自然界)に送り出す。これだけが使命ですね。

人としての価値があるかないか賛否両論かもしれません・・・・

 

自然界の道理があるなら、急速に生態系を変えてきたのが人間です。。

ライオンや象が、千年前と生活は変わっていないと思われます・・・

人間は、産業革命を起点として地球環境の道理は変わらないのに、自らの環境を変えはじめたのです・・・・

そして、もう、変わった環境のなかでしか生きていけません。

なぜ、そんなことを話すかと?

 

最近、ウイルスの変異が取り沙汰されているので考えてしまいました・・・

はなしが、深くなるのでこのへんで・・・・

 

それではまた

ココ住友

自然