生き物と時間

2020年07月04日

最近、廃棄プラスチックの問題がとりあげられています。

100年たってもこの世から消えない、なくならない。

それ以上の年月もまだ残っている。

 

我われ生き物は、老化し、やがて世代交代しますね。

もし、この先、生き物が不老不死になったら?

そして、老化もしない・・・・

わたくし生き物の、ひとつとしてその時は時間はあるのだろうか?

百年後も同じ草木や同じ鳥たちが・・・・

百年後も同じ人たちが・・・・

 

このとき、時間というものの存在に疑問をかんじるのかも・・・

ただただ、時計は時間をきざむ・・・しかし、人間がとりきめたもの?

わたしの考える時間は存在するのでしょうか?

 

また、なぜ生き物は世代交代しなければいけないのか?

過去の動物学者のことばに、「この世に生き残る生き物は、最も力の強いものか。

そうでもない。最も頭のいいものか。そうでもない。それは、変化に対応できる

生き物だ」

 

医学者は、ウイルスは共存するものだと・・・

ひょっとして、環境破壊によって、生き物に変異をあたえるものなのかと・・

 

それではまた

ココ住友

ロボット