切り札って?

2020年07月25日

なにか毎日もやもやした日々ですね・・・

 

きょうは私の所有のスクーターのはなしです。

バイクブームは、1982年をピークに、現在の販売台数は九割まで落ち込んだそうです。

のっているのは、ホンダ・ジョーカー1999年式です。

 

いまは排ガス規制で絶滅した2サイクルエンジン搭載のモデルで、90ccだから、

タンデム(二人乗り)走行もできるんですよ。(楽)

 

ジョーカーのネームは、いつも冗談を言う人・道化師・切り札だそうです。

なまえの由来は、トランプジョーカーカードに魔女がほうきにまたがり空を飛んでいるシルエットを、

デザインしたことによって名づけられたそうです。

 

原付バイクが売れなくなってきた時代、起死回生の思いを込めてつけられたんでしょうかね・・・

 

企業の切り札って、どんなものかと思ってしまいます。・・・・

既存の延長上にはないようなきがします。・・・

商品には市場の需要で、誕生、作り出すものもあれば、消費者が知らない、新しいものを作り出し、

やがてそれを消費者が買いもとめる。・・・・

これからは、偏差値では計り知れない、感性豊かな、または知恵・アイディアをだせるひとが企業の

ジョーカーなのかも・・・・

 

それではまた

ココ住友

 

ジョーカー